ここから本文です

連載開始から約18年 ちよ父もいる「あずまんが大王」のラバーマスコットが6月発売

6/2(金) 20:14配信

ねとらぼ

 バンダイのガシャポンから「あずまんが大王」のラバーマスコットが登場します。6月下旬発売で、価格は1回300円(税込)。懐かしいと思ったらもう連載から18年とか……。

【画像:ちよちゃん(全7種)】

 「あずまんが大王」は、女子高生のキャラクターたちがメインのコメディ4コマ漫画。現在の日常系漫画の先駆けとなった作品で、登場以降多くの作品に影響を与えています。同作に人生を変えられた人も多いはず……!

 作者・あずまきよひこさんによるその独特な日常の描き方は、現在「よつばと!」に受け継がれ見ることができます。

 今回ラバーマスコット化されたのは、ちよちゃん、榊さん、智、よみ、大阪、神楽、そしてちよ父の全7種。それぞれの特徴を捉えた表情でデフォルメされていて、特にちよ父は見た目そのまんまで夢に出てきそうです。

 ちなみに同作は2002年にテレビアニメ化もされていて、昨年の7月にはBlu-ray BOXが発売されて話題になりました。

最終更新:6/2(金) 20:14
ねとらぼ