ここから本文です

マライア、マネージャーと化粧品会社設立へ

6/2(金) 21:54配信

Movie Walker

マライア・キャリーが、マネージャーのステラ・ブロチニコフと共同で化粧品ブランドを立ち上げるとW誌のサイトが報じている。

【写真を見る】2016年に発売したM.A.C.とのコラボライン「マライア・キャリーコレクション」では、アイテムに自身のヒットナンバーのタイトルを付けた

「マライアとステラは一緒に会社を作るつもりです。2人は化粧品会社を設立し、メイクアップ製品、スキンケア製品、香水などを販売します」「ビバリーヒルズにショップをオープンするほか、複数の場所に出店するつもりのようで、クリスマスシーズンか、遅くても来年初めにはビジネスを始めるでしょう」と関係者が同誌サイトに明かしている。

マライアは昨年のクリスマスシーズンにはM.A.C.とコラボで「ドリームラバー」や「オール・アイ・ウォント」といった彼女のヒット曲のタイトルがついた化粧品のシリーズを売り出していた。単なるアーティストと化粧品会社のコラボだと思われていたが、マライアにとってはこの時のビジネスはそれ以上のものであり、化粧品業界のことを真剣に学んでいたようだ。

昨年11月に、M.A.C.とのコラボについて質問されたマライアは、「製品のカラーはピンク、そしてたくさんのゴールド、コラル色と、もう少しディープなトーンもあります。自分が好きなものを製品にしました。それらは効果的だと知っているから。私は若い頃に美容学校を中退しましたが、いくつかのことをそこで学びました」と語っていた。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:6/2(金) 21:54
Movie Walker