ここから本文です

チューリップメンバーもコメント発表「本人が一番悔しい思い」…財津和夫大腸がん公表

6/2(金) 14:00配信

スポーツ報知

 「心の旅」「虹とスニーカーの頃」などのヒット曲を持つ「TULIP(チューリップ)」のリーダー・財津和夫(69)が2日、大腸がんであることを明らかにした。6、7月に予定していたチューリップ45周年メモリアルツアーの4公演を中止し、治療に専念する。

【写真】乳がん告白の麻倉未稀

 財津の大腸がんを受け、チューリップのメンバーもコメントを発表した。姫野達也(65)は「45周年ライブを完走できない事、責任を感じているだろうし、本人が一番悔しい思いでいることでしょう。近いうちにまたTULIPとして皆さんとお会いしたいと思います」。上田雅利(66)は「財津さんが元気復活を果たし、皆さんとの再会を果たせるよう、日々を大切に重ねる所存です」。宮城伸一郎(61)は「一日も早く財津さんが元気を取り戻し、TULIPとして共にステージに立てるよう祈っています」とした。

 また、グループの公式サイトでは6月25日に名古屋国際センチュリーホール、同28日に大阪・フェスティバルホール、7月7日に東京・Bunkamuraオーチャードホール、同22日に福岡サンパレスホテル&ホールで予定していたアンコール公演の中止を発表。

 「財津和夫が体調不良を訴え、医師の診察を受けた結果、『腸閉塞及び大腸癌(下行結腸癌)』と診断されました。当初は『腸閉塞』とのことでしたが、精密検査の結果、『大腸癌(下行結腸癌』と診断を受けました。その為、しばらくの間、治療に専念させて頂くことをお許し下さい」と説明した。

最終更新:6/2(金) 14:41
スポーツ報知