ここから本文です

土曜東京の危険な人気馬

6/2(金) 20:51配信

デイリースポーツ

 【東京9R・サンクロワ】2走前は掛かるそぶりを見せているように、折り合い面が解消したとは言い切れない現状。中1週→中2週とタイトなローテを消化しており、気持ちが入り過ぎるようなら危険だ。

 【東京10R・アーバンキッド】マイル戦でもハミをかんでしまう前向きな気性。今回はこれまでの最長距離となる2000メートルだ。リズム良く運ぶのは相当難しいかもしれない。降級馬で実力上位だが、過信は禁物。

 【東京11R・ボールライトニング】最近はスタートと序盤の行きっぷりがイマイチ。常に厳しい位置からの競馬を強いられてしまう。前走の内容からダート適性には問題なさそうだが、差して届かずのシーンも十分。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ