ここから本文です

初代タイガーマスクが「プロ中のプロ」と選んだ大谷と船木のレジェンド選手権決定

6/2(金) 16:28配信

スポーツ報知

 リアルジャパンプロレスが2日、都内で初代タイガーマスクの佐山サトル(59)がプロデュースする「初代タイガーマスク黄金伝説」(29日・後楽園ホール)の対戦カードを発表した。

 メインイベントは、レジェンド選手権で王者の大谷晋二郎(44)に船木誠勝(48)が挑戦する。セミファイナルでスーパー・タイガー対ロッキー川村(35)の一戦が決まった。

 大谷と船木は、昨年9月に王者の船木へ大谷が挑戦しベルトを奪って以来の再戦。

 会見で船木は「挑戦者に選んでいただいてありがたく思います」とマッチメイクした初代タイガーマスクに感謝した。これに大谷は「自分から挑戦をもぎ取るのが普通。挑戦させていただいてありがたく思いますなんてのは、理解できない」と切り捨てた。

 王者の挑発に船木は「考え方の違いです。違いがあるから面白い。そして自分が勝ちます」と断言。気迫あふれる二人の言葉に初代タイガーマスクは「プロ中のプロという二人の激突を見てもらいたい」と期待していた。

最終更新:6/13(火) 14:20
スポーツ報知