ここから本文です

ヤクルト4連敗も山田が交流戦初安打

6/2(金) 21:50配信

デイリースポーツ

 「交流戦、ヤクルト2-3西武」(2日、神宮球場)

 ヤクルトは交流戦4連敗を喫したが、2試合連続で「1番・二塁」で先発出場した山田が、15打席ぶり安打を放った。

 1点を追う三回2死から先発・菊池の150キロ直球を左前にはじき返した。続く坂口の右中間二塁打で同点のホームを踏んだ。

 交流戦初安打に杉村チーフ打撃コーチは「この1本で変わるかもしれないね」とさらなる奮起に期待した。