ここから本文です

石川佳純メダルならず…世界女王・丁寧に敗戦

6/3(土) 0:45配信

デイリースポーツ

 「卓球世界選手権」(2日、デュッセルドルフ)

 女子シングルス準々決勝が行われ、世界ランク6位の石川佳純(24)=全農=は、リオデジャネイロ五輪金メダルで世界ランク1位の丁寧(中国)に1-4で敗れた。準決勝は、平野美宇(エリートアカデミー)と丁寧が対戦する。

【写真】美宇は準決勝進出!メダル確定、歴史の扉開けた

 打倒中国、シングルスで悲願のメダルを掲げた石川だったが、自己最高の8強の壁を越えられなかった。日本勢48年ぶりの表彰台を確定させた平野に続くことはできなかった。

 世界女王に2ゲームを連取され、第3ゲームは11-7と意地を見せたが、第4、5ゲームを落とし、力尽きた。