ここから本文です

【MLB】エンゼルスの外野手C.メイビンが故障者リスト入り

6/2(金) 13:02配信

ISM

 ロサンゼルス・エンゼルスは現地1日、左腹斜筋を痛めたキャメロン・メイビン外野手を10日間の故障者リストに登録した。この措置は5月30日に遡って適用される。

 これはメジャーリーグ公式サイト『MLB.com』が伝えたもの。メイビンは、5月29日に行われたアトランタ・ブレーブス戦の3回の守備でダイビングキャッチをした際に同箇所を負傷。

 同サイトによると、マイク・ソーシア監督はメイビンのケガについて、重症ではないものの、スイングをすると痛む状態にあると説明。同監督は加えて、6月10日に敵地で行われるヒューストン・アストロズとの3連戦の初戦には戦列復帰できる見込みだと言及したという。

 30歳のメイビンは今季、44試合に出場して打率.242、3本塁打、12打点、13盗塁の成績。なおメイビン不在の間、シェーン・ロビンソン外野手が代役として出場するだろうと『MLB.com』は推測している。

最終更新:6/2(金) 13:02
ISM