ここから本文です

13歳・張本、ストレート勝ちで4回戦進出!

6/2(金) 23:02配信

スポーツ報知

◆世界卓球 第5日 ▽男子シングルス3回戦 張本4―0廖振テイ(2日・ドイツ・デュッセルドルフ)

 最年少13歳で日本代表入りした張本智和(エリートアカデミー)が、廖振テイ(台湾)にストレート勝ちし、4回戦に進出した。

 1日に日本のエース水谷隼(木下グループ)を破る大番狂わせを起こした張本。この日は台湾選手相手に、その実力を見せつけた。

 圧巻は2―0で迎えた第3ゲームだった。5―8の3ポイントビハインドから、6連続ポイントで逆転。第4ゲームも廖を振り切って4回戦進出。勝利のシャウトをすると、会場からは大きな拍手が起きた。

最終更新:6/2(金) 23:03
スポーツ報知