ここから本文です

横澤夏子、恋人と同せいは半年前から 家では“奥さんごっこ”

6/2(金) 13:16配信

オリコン

 お笑いタレントの横澤夏子(26)が2日、都内で行われた『よしもと福島シュフラン2017』認定式に出席。昨日放送されたフジテレビ系『バイキング』内で、MCの坂上忍(50)から彼氏と同せいしていることを暴露された横澤は、改めて「一緒に住ませていただいています」と笑顔で報告。開始時期については「半年くらいは一緒に住んでいます」と明かし、「黙っていたわけではないですけれど、言うことでもない。聞かれもしなかったので」と話した。

【写真】三瓶やビスケッティなども登壇したイベントの模様

 横澤は、婚活パーティーで出会った1歳上のサラリーマンの「ダイキ君」と昨年2月頃から交際を開始。イベントなどでも度々結婚願望を口にしてきたが、この日も「家では奥さんごっこをするのが好き。『おかえり』『ただいま』とか言いたい」とのろけ、「主婦になりたいです。予定としては今日中にでも」と前のめりだった。

 この日のイベントは、全国の主婦が主婦目線で47都道府県の隠れた名産品にスポットを当てる企画『よしもと47シュフラン』のエリア密着型特別企画『よしもと福島シュフラン』として、試食選考会を開催。

 認定式にはそのほか、三瓶、福島県住みます芸人のぺんぎんナッツや、ビスケッティ、よしもとクリエイティブ・エージェンシー物産エグゼクティブプロデューサーの内田勝規氏が出席。福島県知事の内堀雅雄氏、復興大臣の吉野正芳氏も駆けつけた。

最終更新:6/2(金) 13:26
オリコン