ここから本文です

自動車レースの車両展示始まる 福島市役所

6/2(金) 10:16配信

福島民報

 今夏までに拠点を福島県内に移す自動車レーシングチーム「Team TAISAN SARD(チーム・タイサン・サード)」は1日、福島市役所1階ロビーで「FUKUSHIMA」のロゴ入りレース車展示を始めた。
 チームを共同運営するチーム・タイサンの千葉泰常代表とサードの佐藤勝之社長、展示実現に協力したふくしま飛行協会の斎藤喜章理事長が市役所を訪れ、小林香市長とともに車をお披露目した。
 千葉代表は「福島の子どもたちの夢実現の手助けをしたい」、佐藤社長は「車の楽しさを体感してほしい」と語った。チームのレースクイーンの渡辺かなえさんが花を添えた。
 車両は市販車ベースで争う国内最高峰レース「スーパーGTシリーズ」に昨年出場した。展示は23日までの平日で、時間は午前8時半から午後5時15分まで。県内各市町村を巡る予定。

福島民報社

最終更新:6/2(金) 11:11
福島民報