ここから本文です

斉藤由貴『カンナさーん!』で初の祖母役に挑戦 渡辺直美の姑、息子は要潤

6/5(月) 6:00配信

オリコン

 7月からスタートする渡辺直美主演・TBS系連続ドラマ『カンナさーん!』(毎週火曜 後10:00)の追加キャストが発表され、渡辺演じる主人公・カンナの夫役に要潤、姑役に斉藤由貴らが起用されたことがわかった。要演じる礼は天才CGクリエーターで優しくてイケメンであるが、最悪のタイミングで浮気してしまうというまさに“ゲス夫”。そんな礼の母親で孫と息子を溺愛するがゆえに、何にでも首を突っ込みたがる過保護な姑・鈴木柳子として、斉藤が初のおばあちゃん役に挑戦する。

【写真】キュートなファッションもみどころ 渡辺直美と子役の川原瑛都

 同ドラマは、2001年から07年に漫画雑誌『YOU』(集英社)に連載された深谷かほる氏のコミックを原作に、雇われファッションデザイナーでありながら子育てや家事など、どんな困難もエネルギッシュに乗り切る鈴木カンナの奮闘を描く。

 その他のキャストとして、カンナが働くアパレル会社の先輩でアネゴ肌の相談役・片岡美香を山口紗弥加、アパレル会社の同僚・境川翔子にトリンドル玲奈、カンナと礼の一人息子・麗音には子役の川原瑛都、麗音が通う保育園の園長に朝加真由美、礼の父親で麗音のおじいちゃんに遠山俊也らが起用された。

 自らの役柄を「ゲスな男です。最低です」と断言する要は「でも、そんな男にも視聴者の皆さんから何かしらの愛着を持たれるように演じたいと思います。何かとスキャンダルに騒がれやすい昨今に、この役はとてもフィットしてますので、楽しんで頂けるかと思います」と自信をのぞかせる。

 一方、初のおばあちゃん役に挑む斉藤は「トシとったもんだ」とつぶやきながらも、渡辺との共演は「すっごく楽しみ!! 踊り、教えてもらいたい」と楽しみにしているよう。様々な困難にぶつかるカンナを支える上司・美香を演じる山口は「全力で“色々”に立ち向かうカンナさんが、弱音を吐き、思いっきり甘えられる場所。姉のような存在になれたらいいなと思っています」と意気込みを語っている。

最終更新:6/5(月) 6:00
オリコン