ここから本文です

『ONE PIECE』20周年記念本を3ヶ月連続刊行 尾田氏のロングインタビューも

6/5(月) 5:00配信

オリコン

 尾田栄一郎氏の人気漫画『ONE PIECE』が、『週刊少年ジャンプ』(集英社)の連載20周年を記念してムック本『ONE PIECE magazine』(サイズ・B5版 定価・900円+税)を7月から3ヶ月連続で刊行することが4日、わかった。

【画像】20周年で展開続々、LINE公式アカウントも開設

 ムック本は、『ONE PIECE』を今までにない新たなアプローチで楽しんでもらうというコンセプトのもと制作。7月7日発売の「Vol.1」では、尾田氏が描き下ろした漫画やカラーイラストを収録のほか、尾田氏自身に迫るロングインタビューも掲載する。

 また、初の公式ノベライズ連載をスタート。ルフィの兄・エースにスポットを当て、旅立ちから死まで、漫画本編では語られなかったエースの人生を描き、この小説の扉絵を人気イラストレーター・寺田克也氏が描き下ろす。

 そのほか、絵本作家・長田真作氏が、ルフィ、エース、サボの幼少期エピソードを初の絵本化。夢のコラボレーションを中心にファン必見の企画を多数用意している。

最終更新:6/5(月) 5:00
オリコン