ここから本文です

ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年の子守唄~キャストによる、SHOWROOM特番にファン殺到

6/2(金) 23:24配信

デビュー

 アイドルやアーティストとインターネット上でコミュニケーションが楽しめるライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」において、5月25日23:00より「刀剣乱舞2.5Dカフェ サテライトスタジオ」の生配信が行われ、3万人を超える視聴者を集め、大盛り上がりを見せた。

【写真】崎山つばさ、荒木宏文らが出演したSHOWROOM特番の模様

 「刀剣乱舞2.5Dカフェ サテライトスタジオ」は、昨年12月にSHOWROOMにて配信された“刀剣乱舞2.5Dカフェ”オープン記念SP番組の大好評を受けて、2017年3月から番組のレギュラー化決定。ミュージカル『刀剣乱舞』出演キャストによるアットホームな雰囲気で、生配信ならではのユーザーとのコミュニケーションや、ミュージカル『刀剣乱舞』や刀剣乱舞2.5Dカフェの最新情報を知ることができる、生配信番組。

 レギュラー配信3回目となる今回は、2017年春に上演され、大好評のうちに幕を閉じたミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年(みほとせ)の子守唄~より、石切丸役の崎山つばさ、にっかり青江役の荒木宏文、千子村正役の太田基裕、蜻蛉切役のspi、物吉貞宗役の横田龍儀、大倶利伽羅役の財木琢磨の6名のキャストが出演。

 ミュージカル『刀剣乱舞』は、2015年10月の初演以来大好評を博し、2016年11月には広島県宮島の嚴島神社で世界遺産登録20周年記念奉納行事としての特別公演を実施。翌12月にはライブ公演で約5万人を動員するなど、その勢いを増す一方。「~三百年の子守唄~」は、 本ミュージカルシリーズの最新作であり、徳川家を舞台に、「歴史修正主義者」による攻撃で変えられてしまった歴史を元通りにするため、奮闘する刀剣男士たちの長く熱い戦いが描かれている作品。

 番組冒頭では、先日千秋楽を迎えたミュージカル『刀剣乱舞』~三百年の子守唄~に出演したキャストが1人ずつ自己紹介。そして横田が「刀剣乱舞 2.5D カフェは、舞台『刀剣乱舞』と“ミュージカル『刀剣乱舞』が 初めてコラボレーションした 2017年夏頃まで開催予定のチケット制カフェです」と刀剣乱舞 2.5D カフェの説明をし、「皆さん、もうご来店頂けましたでしょうか?」と呼びかける。

 各々、お気に入りのドリンクを注文し、「三百年の子守唄」に登場する刀剣男士をモデルにしたオリジナルメニューに、驚きを見せるキャスト陣。そして、ドリンクのコースターに「三百年の子守唄」の刀剣男士キャストがプリントされているという話題になり、一同で「せーの!」で表に返し、 誰がどのキャストを持っているのか?で盛り上がる。そんな中、視聴者数も3万人を突破し、視聴者からのコメントも勢いを増していく。

 また、刀剣乱舞 2.5D カフェの紹介について「6月は舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜の写真パネル展示が予定されています! こちらもお楽しみに! 皆さんのお越しをお待ちしておりまーす!」とアピール。

 番組の終わりが近づいたところで、 崎山の「恒例の壁にサインをしますか!」という宣言とともに、それぞれが壁にサインを書き始める。誰が、どの箇所にサインを行うかなど、 和気あいあいとした雰囲気に。サイン後は「感謝を込めて、ランキング上位の方からお名前をお呼びしたいと思います!」と視聴者の方に感謝を述べる一幕もあった。

 「時間が足りなかった!とにかく楽しかった!」とキャストそれぞれの感想と共に、レギュラー配信3回目の「刀剣乱舞2.5Dカフェ サテライトスタジオ」は3万人以上の視聴者を集め、幕を閉じた。

最終更新:6/2(金) 23:24
デビュー