ここから本文です

イーグルス、グレン・フライの息子&ヴィンス・ギルとリハーサル開始

6/2(金) 11:49配信

BARKS

イーグルスが、7月にLAとNYで開かれるフェスティバル<Classic West and Classic East>に向け、リハーサルを開始したそうだ。

◆イーグルス画像

ドン・ヘンリーが先月、言及していた通り、故グレン・フライの息子ディーコン(24歳)が参加している。そして、「もう1人いるが、いまは言わない」と話していたゲストは、ヴィンス・ギルだった。

ヘンリーは一時期、「イーグルスは終わった」と宣言していたが、あれは「グレンが亡くなってまだショック状態にあるとき」の発言だったと『LA Times』に語った。「でも、心変わりする権利はある。ラルフ・ワルド・エマーソンはこう言っている。“愚かな頑固さは狭量なる心の表れだ”と」

ディーコンは「(イーグルスのメンバーは)僕にとって叔父たちのようなものだ。(もしバンドが解散したら)また別の家族を失ったようで寂しい想いをしただろう」と話した。公演に参加しないかと誘われたとき「本当に素晴らしい」と思ったそうだ。

昔からイーグルスの大ファンだったギルは、「自分の中ではいつも、僕はいいイーグルになるだろうって思ってた。でも、実際にそれが実現するとは思ってもいなかった。最近60になったんだけど、この素晴らしいレガシーに参加できるなんて、僕にとって最高の出来事だ」と、イーグルスとの共演に興奮している。

<Classic West>はLAで7月15~16日、<Classic East>はNYで29~30日開催。イーグルスほか、フリートウッド・マック、スティーリー・ダン、ドゥービー・ブラザーズ、ジャーニー、アース・ウィンド&ファイアーらが出演する。

ヘンリーは、これらのパフォーマンスを録音、放送もしくはストリーミングするか、現時点では決断していないという。また、ディーコンがこの先もイーグルスと活動を共にするかについて、「彼はこれを永遠にやる必要はない。いつか、もし彼が自分の曲を作る、自分のバンドを始めると決めたら、僕らは一番に彼をサポートする」と話した。

Ako Suzuki

最終更新:6/2(金) 11:49
BARKS