ここから本文です

【映像】米国パリ協定を離脱 トランプ大統領自国の利益優先

6/2(金) 11:58配信

AP通信

(ワシントン アメリカ 6月1日 AP)― ドナルド・トランプ米大統領は1日、ホワイトハウスのローズ・ガーデンで地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」から離脱すると発表した。

トランプ大統領は「この協定は、地球温暖化対策というよりむしろ米国を上回る経済的利益を他国に与えようとするものだ」と離脱の理由を述べた。

その上で、「この協定は、米国を上回る経済的優位性を他国に与えようとするもので、私が大統領でいる限り、そうはいかない」と指摘し、「私が(大統領に)選ばれたのは、ピッツバーグ市民を代表するためで、パリ市民ではない」と述べ、喝采を浴びた。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:6/2(金) 11:58
AP通信