ここから本文です

来月のフェスティバルに向け カンナの球根の植え込み/富山

6/2(金) 21:27配信

チューリップテレビ

 砺波チューリップ公園では来月から始まるカンナフェスティバルにむけ、球根の植え込み作業が行われました。

 砺波チューリップ公園で開催されるカンナフェスティバルは1万株のカンナが園内を彩り、例年、およそ5000人が訪れます。
 2日は、砺波市内の園芸業者が公園の大花壇に5種類のカンナの球根を植え込みました。
 カンナは中南米などの熱帯地域で生息する草丈の長い花で、大きいもので2メートルほどになり、気温が高くなると、成長がいっきに進みます。
 今年の夏は例年よりも気温が高くなる可能性があり、フェスティバルを主催する「砺波市花と緑と文化の財団」では、例年以上に咲き誇った花と草の茂りで迷路としても十分楽しめると期待しています。
 カンナフェスティバルは来月21日にから8月末まで砺波チューリップ公園で開催されます。

チューリップテレビ