ここから本文です

元ロッテの金泰均が韓国プロ野球で85試合連続出塁!メジャー記録を超える

6/2(金) 19:21配信

スポーツナビ

 韓国プロ野球・KBOリーグのハンファでプレーする元千葉ロッテの金泰均が2日、SK戦の第1打席でライト前ヒットを記録。昨年8月7日から続く連続試合出塁を85に伸ばし、1949年にテッド・ウィリアムズ(元レッドソックス)が残したメジャー記録の84試合を上回った。

 金泰均は4月22日に連続出塁を64試合とし韓国記録を更新。その後、右太もも裏痛で一時戦列を離れたが、復帰後も出塁を続けている。日本記録は94年にイチロー(当時オリックス)が記録した69試合、台湾では林智勝(中信兄弟)が昨年マークした109試合が最多記録となっている。

 今季の金泰均は1日終了時点で38試合に出場、打率3割7分3厘(2位)、7本塁打、34打点。

(原稿提供:ストライク・ゾーン)

スポーツナビ

最終更新:6/2(金) 19:39
スポーツナビ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 23:10