ここから本文です

水谷を倒した13歳張本の快進撃が止まらない!ストレート勝利で4回戦進出【世界卓球2017】

6/2(金) 22:13配信

テレビ東京スポーツ

「世界卓球2017ドイツ」(個人戦:世界選手権デュッセルドルフ大会)2日、男子シングルス3回戦に2回戦でリオ五輪シングルス銅メダリストで日本のエース水谷隼(木下グループ)を4-1で下す大金星を挙げた13歳の張本智和(JOCエリートアカデミー)が登場。

【世界卓球2017ドイツ】各種目トーナメント表

 水谷を破った勢いそのままに世界ランク100位の廖振テイ(韓国)に、サーブ・レシーブを生かした怒涛の攻めで終始主導権を握り、1ゲームも落とさずにストレート勝利で4回戦進出。史上最年少メダルまであと2勝とした。快進撃はどこまで続くのか。

【男子シングルス】
<3回戦>
張本智和 4-0 廖振テイ
11-7/12-10/11-8/11-10

テレビ東京