ここから本文です

デル・ピエロが考えるブッフォンのバロンドール受賞条件…CL決勝を展望

6/2(金) 19:00配信

GOAL

元ユヴェントスのアレッサンドロ・デル・ピエロ氏が1日、イタリア紙『イル・セーコロXIX』のインタビューに応じ、チャンピオンズリーグ(CL)決勝及びバロンドールについて持論を展開した。

3日、カーディフでCL決勝ユヴェントス対レアル・マドリー戦が行われる。デル・ピエロは古巣のユヴェントスがレアル・マドリーと互角に戦えると信じている。

「どちらかが有利ということはない。これはユヴェントスにとって悪いニュースではないと思う。レアルはクオリティの高いチームだし、カンピオーニもたくさんいる。それにこれまでの歴史を考えれば、レアルが不利ということはありえない。それでも今のユーヴェなら互角に戦えるだろう」

またCL決勝では、今シーズンのバロンドール候補に挙がるFWクリスティアーノ・ロナウドとGKジャンルイジ・ブッフォンが直接対決する。この結果はどちらの手にバロンドールが渡ることになるのかという点でも大きな一戦となる。デル・ピエロは元同僚のブッフォンが受賞する可能性について、自身の見解を述べている。

「そうだな。ジジ(ブッフォン)が決勝の大事な場面でPKを止めた場合かな? これなら間違いない」と、39歳のブッフォンが試合の結果を左右する決定的な場面でPKを止め、ユヴェントスのCL制覇に貢献すれば、バロンドールを受賞できるだろうと明かしている。

またレアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督を称えている。

「彼ほどの戦術眼を持つ者はごくわずかだ。監督としてもその戦術眼、そしてセンスを生かしているのが見受けられる。たった2年間でこれほどの結果を出すなんて偶然ではない。レアルのスター軍団を指導するのに何が必要かを完璧に理解しており、素晴らしい指揮官であることを証明している」

最終更新:6/2(金) 19:00
GOAL