ここから本文です

新日鉄住金エンジニアリング、溶融スラグ肥料仮登録

6/2(金) 12:28配信

日刊産業新聞

 新日鉄住金エンジニアリング(本社=東京都品川区、藤原真一社長)は1日、静岡市や静岡大学などと連携し、同社が静岡市に納入したシャフト炉式ガス化溶融炉から産出される溶融スラグの肥料登録申請を農林水産省に対し行い、3月27日付で仮登録されたと発表した。一般廃棄物由来の溶融スラグが肥料仮登録されるのは国内で初となる。

最終更新:6/2(金) 12:28
日刊産業新聞