ここから本文です

フォーリンデブはっしーが教える、満腹でも食べたい〆ごはん!

6/2(金) 23:20配信

ELLE ONLINE

『エル・グルメ』でも好評連載中、テレビ出演でも話題のグルメエンターテイナー、フォーリンデブはっしー。読んでいるだけでおなかいっぱいになっちゃうブログも大人気!お肉と炭水化物をこよなく愛するはっしーが、おすすめの〆の炭水化物をご紹介!

ローストビーフうに重

肉業界でトレンドの“肉×ウニ”をごはんにオン!

おしゃれタウンの東京・青山に2015年にオープンした焼き肉店「青一」は、A5ランクの黒毛和牛とお米がテーマ。まるで肉とお米を偏愛するはっしーのためにあるようなこのお店で出会ったのが「ローストビーフうに重」。お米で〆ながら肉で“追いカロリー”(ついかろりー)できる夢の1品! 田村牛を中心に、A5ランクの雌牛のみを取り扱う同店。こちらのお肉は赤身ならではの肉肉しさがありつつ、適度なサシが入ってとってもジューシー。水のようにさらっとした脂でしつこくなく、みずみずしい赤身肉なのだ。だから、焼肉をたくさん食べたあとでもラクラク完食。お米はモチモチ感が自慢の丹波篠山産ミルキークイーンを使っていて、トッピングのウニがソースのように絡まる。もう、とってもデブリシャ~ス!

青一
東京都港区南青山1-3-6
tel.03-6455-4129
営業時間/17:00~22:40L.O.
定休日/日曜

もつ煮と小ぶりなオムライス

このマリアージュはオンリーワン!

中目黒を歩いていたとき、おいしそうな外観に惹かれて飛び込んだのが「スエヒロガリ」。フレンチと焼き鳥の融合がテーマのお店だそうで、焼き鳥はもちろん、鶏のさまざまな部位を使った「焼き鳥のテリーヌ」といったメニューもこだわりを感じるおいしさで、はっしーの勘は大当たり!なかでもフォーリンデブしたのは、〆の「もつ煮と小ぶりなオムライス」。バターを利かせた香り高い半熟卵のオムライスに、まさかのもつ煮をオン。これは鶏ではなく和牛のホルモンを使っているから、脂ノリノリでDEBUもノリノリ。焼き鳥を焼いている隣でオムレツを焼く“鶏劇場”に、スタンディングオベーション! 「もつ煮と小ぶりなオムライス」は焼き鳥のコースを注文した人だけが食べられるので、そのフィナーレへの過程も心ゆくまで味わって。

スエヒロガリ
東京都目黒区上目黒3-6-4
tel.03-6712-2233
営業時間/17:00~24:00
定休日/日曜

1/2ページ

最終更新:6/2(金) 23:20
ELLE ONLINE