ここから本文です

バンデン苦しみながら5勝目 ホークス初回一挙4点から主導権、貯金13

6/2(金) 21:40配信

西日本スポーツ

 ◆DeNA4-6ソフトバンク(2日・横浜スタジアム)

 ソフトバンクの先発、バンデンハークが6回4失点と苦しみながらも、今季5勝目を挙げた。得意のナックルカーブが効果的で2桁の10奪三振をマーク。「調子はまずまずだったが、いい球と悪い球がはっきりしていた。点を取ってくれた次の回は、しっかり抑えないといけないね」。前回5月26日の日本ハム戦で4回途中6失点、危険球を除いて来日後最短KOを喫した悔しさを晴らした。

【写真】千賀のユニホームを着たサファテ。侍ジャパン入りたい!?

 打線は福岡移転後最長だったチームの連続試合本塁打が「15」で止まったが、初回に一挙4点。先頭川崎の右中間二塁打を皮切りに、柳田の左翼フェンス直撃の適時二塁打などでDeNA先発クラインの立ち上がりを攻め立て、主導権を握った。ソフトバンクの貯金は再び今季最多タイの13になった。

西日本スポーツ

最終更新:6/2(金) 21:43
西日本スポーツ