ここから本文です

スーパーGTカーと『はいチーズ!』 福島市役所・ホールに展示

6/2(金) 11:23配信

福島民友新聞

 自動車レース「スーパーGT」に参戦、夏までに福島市に拠点を移すことを計画している「チーム・タイサン・サード」(東京都)は1日、福島市役所で昨季使用したレース車両「アウディR8・LMS」の展示を開始した。23日まで。同チームが昨季GT300クラスで使用した車両で、今季の車両と同様、車体には「FUKUSHIMA」の文字をデザインした。
 初日は、展示開始に合わせて同チームの千葉泰常代表と運営に協力するサード(愛知県)の佐藤勝之社長、NPO法人ふくしま飛行協会の斎藤喜章理事長、同チームのレースクイーン渡辺かなえさんが市役所を訪れた。レーシングスーツを着込んだ千葉代表は「(実物の車両を見て)特に子どもたちに夢を持ってほしい」と語った。また、佐藤社長は「(車両展示が)将来、技術者を志す若者が増えることにつながってほしい」と期待を寄せた。
 同チームは今後、県内各地でも展示を企画していく考え。同市役所の展示時間は午前8時30分~午後5時15分(土日除く)。

福島民友新聞

最終更新:6/2(金) 11:23
福島民友新聞