ここから本文です

三遠が主将の岡田慎吾と契約締結、在籍通算10シーズン目へ

6/2(金) 15:43配信

バスケットボールキング

 三遠ネオフェニックスは6月2日、岡田慎吾との契約締結を発表した。


 シューティングガードを本職とする主将の岡田は、國學院大學卒業後の2006年にスーパーリーグ所属のオーエスジーフェニックス(現三遠)に入団。2012年に群馬クレインサンダーズへ移籍したが、2014年に浜松・東三河フェニックス(現三遠)へ復帰した。今季はレギュラーシーズンをとおして先発36試合を含む53試合に出場し、300得点(1試合平均5.7得点)を記録した。

 岡田は在籍通算10シーズン目となる来季に向け、「たくさんの方々にサポートしていただいていることを忘れず、昨シーズンよりもステップアップしたチームディフェンス、チームオフェンスをお見せできるよう、ハードワークします」と述べ、「また会場を真っ赤に染めてください!」とブースターに呼びかけた。

 なお、三遠は同日、鈴木達也との契約締結も併せて発表した。

BASKETBALL KING