ここから本文です

野村周平、藤原竜也に「デスノートを一緒にやりたい」

6/2(金) 6:00配信

Lmaga.jp

藤原竜也と伊藤英明によるW主演映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』。その特別上映会が藤原のファンイベントでおこなわれ、映画で共演した野村周平がサプライズでメッセージを寄せた。

【写真】大阪・道頓堀に登場した野村周平、真剣佑、広瀬すず

特別上映会が実施されたのは1日(日本時間)、ハワイでおこなわれた藤原のファンイベント。上映後には俳優・野村周平によるメッセージが披露され、そこで野村は藤原について、「『デスノート』や『カイジ』のイメージが強いです。実際にお会いしてやさしい方だと思いました」とコメントし、「『デスノート』を一緒にやってみたいです。そのときは、藤原さんはリュークで、僕はライトで」と、藤原の代表作での共演を熱望した。

そして、「芸能生活20周年おめでとうございます。僕も一緒にハワイに行きたかったです(笑)。日本に帰ってきたら、ぜひ一緒においしいものを食べに行きたいです」と締め、先輩の門出を祝福した野村。同映画は6月10日から公開される。

最終更新:6/2(金) 11:26
Lmaga.jp