ここから本文です

『スーパーガール』新悪役が決定!『Dr.HOUSE』のオデット・アナブルがレイン役に

6/2(金) 14:00配信

クランクイン!

 年内にシーズン3の全米放送が始まる予定の米CW局の人気海外ドラマ『SUPERGIRL/スーパーガール』。映画『クローバーフィールド/HAKAISHA』のベス役や人気海外ドラマ『Dr.HOUSE』のジェシカ・アダムズ医師役で知られる女優オデット・アナブル(ユーストマン)が、悪役のレイン役で出演するという。Deadlineが伝えた。

【関連】『SUPERGIRL/スーパーガール』フォトギャラリー


 結婚に伴い、ラストネームがユーストマンからアナブルになったオデットが演じるレイン(Reign)は、スーパーガールと親戚関係にあるゾー=エルが創造した生物兵器級のスーパーパワーを持ち合わせるヴィラン「ワールドキラーズ」の1人だという。

 コミックスでは自分の出生の謎を追うレインは、スーパーガールから答えを聞き出そうとしてスーパーガールを打ちのめすが答えを得られず、地球征服を企てて再びスーパーガールと戦うことになるという。

 「ワールドキラーズ」の他のメンバーがシーズン3で登場するかは不明。シーズン3ではレインとスーパーガールの関係が大々的に描かれるようで、オデットはレギュラー出演となるとのことだ。製作総指揮を務めるアンドリュー・クライスバーグは、レインのキャラクターを「恐ろしくてパワフルで痛ましい役柄」と説明しているという。

最終更新:6/2(金) 14:00
クランクイン!