ここから本文です

【先ヨミ】私立恵比寿中学、新体制での4thALが現在首位 2~4位は接戦

6/2(金) 12:40配信

Billboard Japan

 今週のCDアルバム売上レポートから、2017年5月29日~5月31日までの集計が明らかとなり、私立恵比寿中学『エビクラシー』が頭ひとつ抜ける形で首位を走っている。

 メンバーの松野莉奈の急逝から7人体制で“新学期”をスタートさせた私立恵比寿中学。本作4thアルバム『エビクラシー』は、完全新曲10曲を収録しており、今回の集計で41,197枚を売上げて暫定1位となっている。

 2位から4位までは約3,000枚差の中でひしめく混戦状態。2位は、Dragon Ashの3年4か月ぶりとなる通算11枚目のオリジナルフルアルバム『MAJESTIC』。乃木坂46『生まれてから初めて見た夢』は今週もセールスを伸ばして3位。4位には、氷川きよし『新・演歌名曲コレクション5 −男の絶唱−』が入っている。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2017年5月29日~5月31日までの集計)
1位『エビクラシー』私立恵比寿中学 41,197枚
2位『MAJESTIC』Dragon Ash 15,057枚
3位『生まれてから初めて見た夢』乃木坂46 14,020枚
4位『新・演歌名曲コレクション5 −男の絶唱−』氷川きよし 12,060枚
5位『VERSUS』FlowBack 8,922枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

最終更新:6/2(金) 12:40
Billboard Japan