ここから本文です

海開き前に整地 白浜町の白良浜海水浴場

6/2(金) 17:00配信

紀伊民報

 7月の海水浴場開きを前に、和歌山県白浜町の白良浜で1日、整地作業が始まった。県西牟婁振興局や業者によると、作業は約2週間を予定している。

 重機を使った作業では、波打ち際に向かって砂を押し、浜をなだらかにする。波の力が護岸側へ砂を押すため、毎年、振興局や町が海水浴場開きを控えた時期に作業をしている。

 白良浜の海水浴場開きは昨年まで5月3日だったが、ライフセーバーの確保が難しいことなどから、今年は7月15日になった。昨年夏は約60万人が訪れている。

最終更新:6/2(金) 17:00
紀伊民報