ここから本文です

暗闇に城郭際立つ 金沢城・兼六園きょうからライトアップ

6/2(金) 2:22配信

北國新聞社

 2日に始まる「金沢城・兼六園四季物語初夏の段」(北國新聞社後援)の試験点灯は1日行われ、暗闇に城郭と名園が浮かび上がった。石川県は鶴の丸休憩館でゆっくりとライトアップを楽しめるよう、五十間長屋と菱櫓(ひしやぐら)の照明の演出方法を一新し、景観を向上させた。

 第66回金沢百万石まつりに合わせ、2~4日に橋爪門や玉泉院丸庭園、兼六園の徽軫灯籠(ことじとうろう)などがライトアップされる。午後7~9時に行われ、兼六園は無料開放される。県は休憩館周辺が暗いため、園路灯を増やしたり、樹木に照明を当てたりして利便性も高めた。

北國新聞社

最終更新:6/2(金) 2:22
北國新聞社