ここから本文です

日航ファーストクラスで提供 森八の和菓子

6/2(金) 2:17配信

北國新聞社

 森八(金沢市)の和菓子が、日本航空の国際線ファーストクラスで提供する機内食のデザートとして採用された。今月から来年2月まで、海外発便で提供される。

 6~8月は能登大納言「葛(くず)あんみつ」と加賀藩伝来「しば舟」の2品となる。9~11月、12月~来年2月も、季節に合わせた和菓子を提供する。同社によると、通常は3カ月ごとに採用されるメーカーが入れ替わるが、今回は3期連続での採用となった。

北國新聞社

最終更新:6/2(金) 2:17
北國新聞社