ここから本文です

森脇や小林ら日本から4名、元Jリーガー2名も選出…ACL・R16第2戦ベスト11

6/2(金) 6:57配信

SOCCER KING

 5月29日から31日に各地で行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)ラウンド16・セカンドレグの結果を受け、同大会の公式ツイッターがベストイレブンを6月1日に発表した。

 日本勢からは4名が選ばれた。浦和レッズからクリーンシートを達成したGK西川周作とベスト8進出に導く決勝ゴールを挙げたDF森脇良太が選出。1ゴール2アシストの活躍を見せた川崎フロンターレFW小林悠と、圧巻のドリブル弾を披露した鹿島アントラーズのブラジル人FWペドロ・ジュニオールも名を連ねた。

 また、上海上港(中国)からは川崎などでプレーしたブラジル代表FWフッキが決勝ゴールを決めてベストイレブン入り。アル・アイン(UAE)からは、元鹿島のブラジル人MFカイオと2016年度のアジア最優秀選手に輝いたUAE代表MFオマル・アブドゥルラフマンが2ゴールずつ挙げて選出された。

 なお、準々決勝の対戦カードは、6月6日に行われる抽選で決定する。

 ACL公式ツイッターが発表したラウンド16第2戦のベストイレブンは以下のとおり。

▼GK
西川周作(浦和レッズ)

▼DF
サデグ・モハラミ(ペルセポリス/イラン)
モハンマド・アンサーリー(ペルセポリス/イラン)
森脇良太(浦和レッズ)
ホセイン・マヒニ(ペルセポリス/イラン)

▼MF
小林悠(川崎フロンターレ)
フセイン・アルモカハウィ(アル・アハリ/サウジアラビア)
オマル・アブドゥルラフマン(アル・アイン/UAE)
カイオ(アル・アイン/UAE)

▼FW
フッキ(上海上港/中国)
ペドロ・ジュニオール(鹿島アントラーズ)

SOCCER KING

最終更新:6/2(金) 7:04
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1