ここから本文です

ヴェンゲル監督続投を発表したアーセナル、ムバペ獲得レース参戦へ

6/2(金) 18:06配信

SOCCER KING

 アーセナルは、モナコでプレーするフランス代表FWキリアン・ムバペ獲得へ動くようだ。2日付のイギリス紙『サン』が伝えている。

 リーグ・アンでの活躍が認められ、アーセン・ヴェンゲル監督が8700万ポンド(約124億円)を準備して獲得に向かうようだ。同監督は一人の選手に大金を使うことをよく思っていないことで広く知られているが、この報道が事実ならばドイツ代表MFメスト・エジル獲得に費やした4250万ポンド(約61億円)をはるかに上回る金額となる。

 ムバペには、レアル・マドリードからの関心が伝えられていたが、本人がそのことを否定したことによってアーセナルにもチャンスができたと報じられている。

 一方、同選手は「僕には決断する時間があるし、退団することを恐れてはいない。僕の事務所にアドバイスを聞くことはあるかもしれないが、考えるべきことはたくさんある」とすぐに決断することはないことを明かした。

 アーセナルやバルセロナでも活躍した元フランス代表FWティエリ・アンリ氏に似ていることから「アンリ2世」とも呼ばれているムバペ。アンリ氏と同じようにアーセナルに加入することを選ぶのか注目が集まる。

SOCCER KING

最終更新:6/2(金) 18:06
SOCCER KING