ここから本文です

フランスで復活した31歳ファルカオ、モナコと2020年まで契約延長

6/2(金) 14:06配信

ゲキサカ

 モナコは1日、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオと2020年までの契約延長でサインしたことを発表している。

 ファルカオは、14年にマンチェスター・ユナイテッド、15年からチェルシーと2シーズンをプレミアリーグで過ごした。しかし爆発的な得点力は影を潜め、今季よりモナコに復帰していた。しかしモナコでは29試合に出場すると21得点を記録。パリSGの連覇を止め、17年ぶりのリーグ優勝に導いていた。

 栄光を取り戻した31歳FWはモナコとの長期契約を勝ち取った。クラブを通じ「モナコでの冒険を続けることが出来て嬉しい。僕は今季ベストを尽くした。僕の願いはただ一つで、この物語を続けることだった。来季もエキサイティングなものになると信じている」とコメントした。

最終更新:6/2(金) 14:06
ゲキサカ