ここから本文です

本田の惜別弾がミラン月間ベストゴールに!公式に英語でコメント「将来お会いできるでしょう」

6/2(金) 22:56配信

ゲキサカ

 ミランの日本代表MF本田圭佑が5月21日のボローニャ戦で決めた“惜別FK弾”が、クラブの月間ベストゴールに選ばれた。

 同ゴールは本田にとってのミランでの今季初ゴールで、実に462日ぶりのゴールだった。同試合は本拠地サン・シーロでの最終戦。今季限りでミランを退団する本田の惜別弾は、試合後にも各方面から称賛を浴びていた。

 クラブ公式ツイッターに本田は英語でコメント。「ベストゴールになるとは思っていなかった」と照れ笑いを浮かべると、「ファイナルゲームでしたが、この世界は広くはない。他の国に行ったとしても、近い将来お会いできるでしょう。フォルツァ、ミラン!バーイ!」とあいさつしている。

最終更新:6/2(金) 22:56
ゲキサカ