ここから本文です

【オリックス】6回まで1安打好投の西に福良監督「素晴らしい」

6/3(土) 0:10配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 巨人5―6オリックス=延長11回=(2日・東京ドーム)

 オリックスの西勇輝投手(26)は先発して7回4失点だった。3連敗後に2軍降格して、5月12日以来の1軍マウンド。6回まで巨人打線を1安打に抑える好投を披露した。7回無死一塁から、甘く入った直球を村田に中堅まで運ばれ降板したが、「やってきたことを実践することができた」と振り返った。

 20個のアウトのうち10個をゴロで奪う安定感ある投球に、福良監督は「素晴らしいピッチングだった」と復調を喜んだ。チームは延長11回、4時間37分の激闘を制し、今季3度目の5連勝。西は最後までナインに声を送り続け「みんなでつないで1点を取れた。久しぶりに良いゲームができた」と充実感を漂わせた。

最終更新:6/5(月) 19:49
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 15:25