ここから本文です

<今週のイケメン>福士蒼汰が男泣き 小栗旬主演ドラマが7月配信 高杉真宙のセカンド写真集発売へ 前編

6/4(日) 11:00配信

毎日キレイ

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(5月25~31日)は、福士蒼汰さんが主演映画の舞台あいさつに登場した話題、小栗旬さん主演のドラマが7月から配信されるニュース、高杉真宙(まひろ)さんが7月に2作目の写真集を発売するニュースなどが注目された。前後編で取り上げる。

【写真特集】福士蒼汰が工藤阿須加と舞台あいさつ ファンとタッチも! 小栗旬の銀髪がかっこいい 高杉真宙の写真集ビジュアル

 福士さんは5月27日、東京都内で行われた主演映画「ちょっと今から仕事やめてくる」(成島出=いずる=監督)の初日舞台あいさつに、共演した工藤阿須加さんと登場。成島監督から「最初、2人には(荷が重く)きついと思った。5カ月間、2人を相当追い込みました。潰れそうになりながら頑張ってくれた。この2人が俳優として一皮むけた映画になったと思う」と感謝の言葉をかけられると、2人は大粒の涙を流した。

 福士さんは、天を仰ぎながら「ダメだ……」と流れる涙をこらえようとしながら「すごく厳しく接していただいて大変でした。やりがいがあって楽しかったから最後まで走れた。役者として育ててくれたのが成島監督。監督との出会いは僕の大きな財産になりました」と涙を手でぬぐいながら語った。

 福士さんと工藤さんは25日に名古屋市内で行われた同映画の舞台あいさつにも登場。2人が客席の通路を通って観客とハイタッチをしながら壇上へ向かうと、会場に集まったファンは悲鳴を上げて大喜び。マイクを通した声が聞こえなくなるほどで、司会者が「皆さん落ち着いて!」と呼びかける一幕があった。また、工藤さんから壇上で旅行に誘われた福士さんは「忙しいから行けないと思うよ」といったん“拒否”した後、「ちょっと今から仕事キャンセルしてくる! 2人で旅行に行ってくる」とツンデレ対応ながら、乗り気な様子を見せていた。

 小栗さん主演で、空知英秋さんの人気マンガを実写映画化する「銀魂」(福田雄一監督、7月14日公開)のオリジナルドラマが、映像配信サービス「dTV」で7月15日から配信されることが5月26日、明らかになった。ドラマも、小栗さんが主演で福田監督がメガホンをとり、江戸の治安を預かる「真選組」が活躍する原作の中で“泣ける”と人気の感動エピソードが描かれる。全3話が一挙配信される。

1/2ページ

最終更新:6/4(日) 11:00
毎日キレイ