ここから本文です

【メモリアル・トーナメント】松山英樹40位で決勝ラウンドへ

6/3(土) 12:02配信

東スポWeb

【オハイオ州ダブリン2日(日本時間3日)発】米男子ツアー「メモリアル・トーナメント」(ミュアフィールドビレッジGC=パー72)2日目、3年前の大会で米ツアー初勝利を挙げた松山英樹(25=LEXUS)は4バーディー、4ボギーと1ダブルボギーの74で、13位から通算イーブンの40位に後退した。

 この日は10番でバーディー発進したものの、16番パー3では池に落としてダブルボギーを叩くなど、リズムに乗ることができなかった。

 開幕前には、今季限りでの引退を表明した宮里藍(31=サントリー)に「メンタルコーチになってもらいたい」と話していたが、この日は「クラブを全部折ってやろうかというくらい、内心はキレている」と話すほどの荒れようだった。

最終更新:6/3(土) 12:02
東スポWeb