ここから本文です

カターレ富山が暫定2位に浮上…YS横浜は今季2勝目/J3リーグ第11節

6/3(土) 16:04配信

GOAL

明治安田生命J3リーグ第11節が6月3日、4試合行われた。

今季わずか1勝と苦しんでいるY.S.C.C.横浜は63分、セットプレーからDF西山雄介のJリーグ初得点で先制に成功。この1点を守って1-0でグルージャ盛岡に勝ち、今季2勝目を手にした。

カターレ富山は0-0で迎えた後半、FW苔口卓也とDF平出涼のゴールで2点をリード。対するSC相模原は再三のセットプレーも得点につながらず、2-0で富山の勝利となった。富山は暫定2位に浮上し、相模原は7戦ぶりの敗戦。

直近5試合で無得点のFC東京U-23は、40分にFWユ・インスのゴールで先制。終盤には守りを固めてガンバ大阪U-23の攻撃を退け、1-0でFC東京U23が逃げ切った。

FC琉球はアウェイでセレッソ大阪U-23と対戦。37分にDF藤澤典隆のゴールで先制すると、68分にはMF名倉巧が追加点を挙げた。90分にC大阪U23のMF西本雅崇が1点を返すも、試合は2-1で琉球の勝利。

試合結果は以下の通り。残りの4試合は4日に行われる。

明治安田生命J3リーグ第11節

6月3日

グルージャ盛岡 0-1 Y.S.C.C.横浜

カターレ富山 2-0 SC相模原

FC東京U-23 1-0 ガンバ大阪U-23

セレッソ大阪U-23 1-2 FC琉球

6月4日

福島ユナイテッドFC vs 藤枝MYFC

栃木SC vs ブラウブリッツ秋田

アスルクラロ沼津 vs ギラヴァンツ北九州

鹿児島ユナイテッドFC vs ガイナーレ鳥取

GOAL

最終更新:6/3(土) 16:04
GOAL