ここから本文です

<内田理央>「ピンチ、ピンチ、ピンチで最後にズキューン!」 “天然説明”に吉沢亮も苦笑

6/3(土) 20:31配信

まんたんウェブ

 女優の内田理央さんが3日、東京都内で行われた映画「トモダチゲーム 劇場版」(永江二朗監督)の初日舞台あいさつに主演の吉沢亮さんらと登場した。上映前の舞台あいさつということで、“ネタバレギリギリ”の見どころを聞かれた内田さんは、「隠して言えば、ピンチ、ピンチ、ピンチ……で、最後にまさかのズキューン!……みたいなシーンもあります」と“天然”な説明を展開。周囲に「そんな感じですよね!」と同意を求め、吉沢さんらを苦笑させた。

【写真特集】内田理央の個性派ワンピ姿がキュート キャストがずらり

 舞台あいさつでは、吉沢さんが「ついに初日を迎えたということで今からとてもドキドキしています」と率直な心境を吐露。内田さんも「ずっと撮影中からこの日を楽しみにしてきたので、公開日を迎えることができて幸せです」と笑顔で喜びを語った。舞台あいさつには吉沢さん、内田さん、山田裕貴さん、大倉士門さん、根本凪さん、上野優華さん、天月さん、久保田悠来さん、永江監督が出席した。

 「トモダチゲーム」は、山口ミコトさん原作、佐藤友生さん作画のマンガが原作で、「別冊少年マガジン」(講談社)で連載している。片切友一(吉沢さん)ら高校生の仲良しグループが、友達を疑う仕掛けのある高額借金返済ゲームに挑み、頭脳戦を展開する……という内容。内田さんは正義感の強いヒロイン・沢良宜志法役を演じている。4月に全4話で放送されたテレビドラマと、映画2作品の計3部作での実写化で、「トモダチゲーム 劇場版」は映画の第1弾。この日の舞台あいさつで、劇場版第2弾となる「トモダチゲーム 劇場版FINAL」が9月2日に公開されることが明かされた。

最終更新:6/3(土) 20:34
まんたんウェブ