ここから本文です

甲子園で5タコ 来季阪神入り濃厚ハム中田は見せ場作れず

6/3(土) 12:18配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 2日の阪神―日本ハム戦の試合前のこと。報道陣が思わず身を乗り出して、目を白黒させるシーンがあった。

 阪神の金本監督と日本ハムの中田(28)が、打撃ケージの裏で2~3分間、談笑したのだ。

 同じ広島出身。旧知の間柄とはいえ、周囲は単に監督と対戦相手の主砲が会話しただけとは受け取らない。

 中田は今オフ、シーズン中に取得予定のFAを行使しての阪神入りが既定路線といわれる。その中田が、来季のボスになるかもしれない人物と公然と話し込んだのだ。

 報道陣に囲まれた金本監督は「(西岡)剛の悪口を言っとったんや」と笑い飛ばしたが、真に受けた人はほとんどいなかったに違いない。

 さて、中田がウワサ通り、本気で阪神に移籍するつもりなら、この日の甲子園球場は実力を見せつける格好の舞台。阪神の首脳陣や選手はもちろん、スタンドを埋めた4万5572人の大観衆の前で打ちまくり、「是が非でも来て欲しい」と思われることは大きなプラス。阪神にも阪神ファンにも請われて移籍するに越したことはないからだ。

 おまけに中田は直近2試合で7打点。調子は上向きで、これ以上ない機会だったが、しかし、結果は5タコ。逆転に成功した九回は、なおも2死満塁のチャンスで三邪飛に倒れた。

 いいところを見せようと力んだのかどうかは定かじゃないが、結果がすべての世界。ただでさえマスコミやファンのうるさい球団でやっていけるのか心配にもなるのだ。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 15:00