ここから本文です

くろふねピクシブシリーズ創刊、描き下ろしリーフレットがもらえるフェアも

6/3(土) 12:26配信

コミックナタリー

リブレの新レーベル「クロフネCOMICS くろふねピクシブシリーズ」が6月23日に創刊される。

【写真】「ワケあり物件にワケあり。」1巻(c)Omu the rice/libre 2017(他7枚)

「クロフネCOMICS くろふねピクシブシリーズ」は、pixivコミック内のくろふねピクシブで配信されている作品を単行本にまとめたもの。6月23日に、おむ・ザ・ライス「ワケあり物件にワケあり。」1巻と隈「彼女は悪魔」が、7月22日に芝生かや「オネエさんと女子高生」1巻、丹堂エンヂ「二次元すぎる祖父の話」が発売となる。

さらに創刊を記念し 「クロフネCOMICS」と「クロフネCOMICSくろふねピクシブシリーズ」2レーベルを合わせて、描き下ろしリーフレットがもらえるフェアも開催。対象商品を1冊購入するごとに配布される。

フェア対象商品
リーフレットA「テーマ:女子力高い系男子との恋」
野々村朔「おとなりコンプレックス」
おむ・ザ・ライス「ワケあり物件にワケあり。」
芝生かや「オネエさんと女子高生」

リーフレットB「テーマ:古き良き硬派男子の日常」
黒江S介「サムライせんせい」
RENA「雷神とリーマン」
丹堂エンヂ「二次元過ぎる祖父の話」

Yahoo!ニュースからのお知らせ