ここから本文です

歴史改変SFドラマ、FBI初代長官役に『ウォーターダンス』ウィリアム・フォーサイス

6/3(土) 23:20配信

シネマトゥデイ

 Amazonドラマ「高い城の男」の第3シーズンに映画『ウォーターダンス』などの俳優ウィリアム・フォーサイスがキャスティングされ、FBI初代長官ジョン・エドガー・フーバーを演じることになったとDeadlineなどが報じた。

「高い城の男」【写真】

 フィリップ・K・ディックの小説「高い城の男」が原作の同ドラマは、第2次世界大戦がもしも枢軸国の勝利で終わり、アメリカがナチス・ドイツと大日本帝国に分割統治されていたらという世界が舞台の歴史改変SFドラマ。

 ウィリアムはテレビドラマ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」のマニー・ホーヴィッツ役のほか、「メンタリスト」のウェイン・リグスビー(オウェイン・イオマン)の父親スティーヴン・リグスビー役でも知られる俳優。最近では「HAWAII FIVE-0」「クリミナル・マインド 国際捜査班」「Marvel デアデビル」などにもゲスト出演している。(澤田理沙)

最終更新:6/3(土) 23:20
シネマトゥデイ