ここから本文です

TOKIO城島 生番組で自身の熱愛に触れず お相手・菊池は22歳の誕生日

6/3(土) 8:03配信

デイリースポーツ

 TOKIOのリーダー・城島茂(46)が3日、メインキャスターを務めるテレビ朝日系「週刊ニュースリーダー」(土曜、前6・00)に生出演。今月1日に報じられた新人グラビアアイドル・菊池梨沙(22)との熱愛に触れることはなかった。

 菊池が22歳の誕生日を迎えたこの日、ジャケット姿の城島は「6月3日、土曜日、週刊ニュースリーダーです」と笑顔であいさつした。共演者から話題を振られることもなく、そのまま、「今週のニュース!気になる人物トップ10」第10位の大相撲・高安の大関昇進伝達式の話題に移った。1位は「加計学園」獣医学部新設問題に関する、文部科学省の前川喜平前事務次官の証言だった。

 同コーナーは報道系を中心に扱うことからも、今週、話題に上った自身の熱愛を取り上げることはなかった。

 2人は5月下旬に都内バーで飲んだ後、城島の自宅に向かう姿を報じられた。お相手の菊池は、日大芸術学部文芸学科の現役女子大生で小説家を志望している。城島は11月17日に47歳の誕生日を迎えることから、25歳差熱愛が話題になった。

 城島の所属事務所は熱愛に、「特にお話しすることはありません」と否定も肯定もしなかった。菊池の所属事務所は「コメントは控えさせていただきます」と話していた。