ここから本文です

DeNA・筒香 31打席連続無安打「どうにかするしかない」

6/3(土) 9:00配信

デイリースポーツ

 「交流戦、DeNA4-6ソフトバンク」(2日、横浜スタジアム)

 競り負けた。打線が必死に追いかけたが決定打が出ず、DeNAは3連敗。ラミレス監督は「追いつくことができなかった」と険しい表情を浮かべて嘆いた。

 心配なのは、筒香が7試合連続ノーヒットと大スランプに陥っていることだ。三回に2-5としなおも1死一塁とさらに追い上げたい場面で3球で見逃し三振に倒れた。この夜は3三振を含む4打数無安打。今季ワーストの連続打席無安打は31まで伸びた。

 主砲は「打てないのは自分の実力。どうにかするしかない。頑張ります」と必死に前を向いた。早いカウントからの好球必打こそスランプ脱出の鍵、が持論のラミレス監督は、「(筒香が)どれだけストライクを見逃したか考えると結構、見逃している」と指摘した。だが4番も主砲も筒香以外にはいない。

 「彼が打てなければ負けるし、打てば勝つ。彼とともにいる。自分が信頼したレギュラーに対しては我慢する」と指揮官。完全復活を待ち続けるしかない。