ここから本文です

ソフトバンク・デスパイネが16号先制弾 リーグ単独トップに

6/3(土) 14:30配信

デイリースポーツ

 「交流戦、DeNA-ソフトバンク」(3日、横浜スタジアム)

 ソフトバンクのデスパイネがリーグ単独トップとなる16号本塁打を放った。

 2日に首を負傷して出場選手登録をこの日抹消された内川に代わって、4番に入った助っ人は、1死一、二塁の好機で迎えた初回の第1打席で先制弾。DeNAの先発右腕、平良の変化球を右越えに運んだ。

 この一発で本塁打トップに並んでいた日本ハムのレアードに1差を付けて、単独トップとなった。