ここから本文です

8連敗中の巨人 初回に4点のビハインド 田口がT-岡田に13号3ラン被弾

6/3(土) 14:39配信

デイリースポーツ

 「交流戦、巨人-オリックス」(3日、東京ドーム)

 8連敗中の巨人が、初回から大きなビハンドを負った。先発左腕、田口がオリックス打線につかまり、いきなり4点を失った。

 先頭・武田の中前打などで1死一、三塁とされると、小谷野の内野ゴロの間に1点を失った。さらに中島も内野安打で続き、2死一、二塁となって、T-岡田には13号3ランを被弾。

 立ち上がり5安打を集中され、駆けつけた巨人ファンのため息が立ちこめていた。

スポーツナビ 野球情報