ここから本文です

DeNAの筒香が34打席ぶりの安打 2点適時打で1点差に迫る

6/3(土) 16:11配信

デイリースポーツ

 「交流戦、DeNA-ソフトバンク」(3日、横浜スタジアム)

 DeNA・筒香が34打席ぶりの安打となる2点適時打を放った。

 3点を追う六回1死二、三塁の場面で迎えた第3打席。ソフトバンクの先発右腕、松本裕の直球をとらえた打球は三塁線を破って左前へ。三走の梶谷に続いて、二走のロペスも本塁へと生還した。

 5月25日の中日戦(横浜)以来、7試合無安打と不振が続いていたが、実に34打席ぶりとなる安打。打点を挙げるのは10試合ぶりとなった。

 「みんながついでくれたチャンスだったので、ランナーを返したいと思って打席に立ちました。強く押し込むことができました」と筒香。序盤は劣勢を強いられたが、主砲が見せた鋭い一打で球場の空気が一変した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 18:50