ここから本文です

力士逮捕の友綱部屋、ホームページで謝罪文掲載

6/3(土) 11:16配信

スポーツ報知

 大相撲の友綱部屋は3日、所属する序二段の魁心鵬(かいしんほう)こと小林峰生容疑者(22)が千葉県警柏署に盗んだクレジットカードで現金80万円を引き出したとして、窃盗の疑いで逮捕されたことを受け、ホームページで謝罪文を掲載した。

 「お詫び」と題した文章では「魁心鵬こと小林峰生が逮捕されました。思いもしない事で青天の霹靂、寝耳に水…。突然警察の方が来られて『逮捕状が出ています。』と、本人と話する間もなく行き、警察からの情報はなくニュース等で知る範囲しかわかりません」と突然の逮捕に困惑していることを明かした。

 小林容疑者について「去年の11月下旬に尋ねて来て『子供の頃からお相撲さんになりたかった。年齢制限ギリギリなのでどうしてもやりたい』と懇願され12月に入ってから部屋にきました。仕事を辞めてきたとも言ってました」と入門の経緯を説明した。

 その上で「年齢の割に世間常識を知らなさすぎたのでいろんな事を教えてた中での事に部屋のみんなもショック大きく言葉が見つかりません」とし、最後に「大相撲ファンのみなさまや関係者の方々に多大なご迷惑とご心配をおかけしております事、心から深く深くお詫びいたします。大変申し訳ありません」と謝罪した。

 小林容疑者は今年初場所に初土俵。夏場所は序二段で出場し、2勝5敗だった。今回の事件について、これまで日本相撲協会は「事実関係を確認中でコメントできない」とした。

 逮捕容疑は昨年11月13日、住所不定の20代無職男=別の窃盗罪で起訴=と共謀し、同県柏市内の男性会社員(62)方の駐車場に止まっていた車からクレジットカードなどを盗み、同市内のコンビニのATMで現金80万円を引き出した疑い。

最終更新:6/3(土) 11:16
スポーツ報知