ここから本文です

猿之助と染五郎、初日舞台あいさつで言いたい放題

6/3(土) 18:14配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川猿之助(41)が3日、都内で行われたシネマ歌舞伎「東海道中膝栗毛〈やじきた〉」の初日舞台あいさつで、同じく初日を迎え、猿之助も出演している映画「花戦さ」もPRした。

【写真】猿之助、「花戦さ」の初日舞台あいさつにも登場

 同作は昨年の「八月納涼歌舞伎」で猿之助が喜多八、市川染五郎(44)が弥次郎兵衛を演じた話題作をデジタル映画化した。司会を務めた市川弘太郎(33)から「映画は見ていますか?」と質問されると、染五郎は「見てません」と即答。猿之助は「『花戦さ』、こっちの方が面白い」とアピール。その後で「パート2はこの映画を2~3回見ないと分からないように作る。ぜひ見てください」とフォローした。